11月19日【今日なんの日】ニュートラム住之江公園駅衝突事故から45日ぶりに運転再開

過去の大阪市の「今日」はどんな事が起こった日だったのでしょうか?
17
南港ポートタウン線(ニュートラム)

1993年11月19日(平成5年)

ニュートラム住之江公園駅衝突事故から45日ぶりに運転再開
日本の鉄道事故 (1950年から1999年) – Wikipediaより一部引用)

1993年10月5日に南港ポートタウン線(ニュートラム)住之江公園駅構内で、中ふ頭発住之江公園行き電車が停止位置から50mも暴走し車止めに衝突して停止。乗客217人が負傷。

事故の原因は、ブレーキが作動しなかったものと見られるが、警察の再現実験では再現ができなかった模様。大阪市交通局は事故から1か月半は全線で運行を停止し代行バスを走らせていたが、11月19日に配線の組み換えや二重化を行うなどの対策を施した上で、添乗員を乗せて運行が再開されたそうです。
こちらのサイトに当時の写真が掲載されています。 



その他の今日の出来事

  • 摂津守護細川勝元、摂津国善源寺荘の守護方賦課を免除 – (1447年)
  • 大坂町奉行興津忠通罷免 – (1765年)
  • 幕府、勘定奉行らに大坂近海等の巡視を指示 – (1854年)
  • 二代目旭堂南陵死去 – (1965年)
    (大阪市史編纂所より)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。